ネクソン、ブラウザゲーム「Khan Wars」チャネリングサービス開始

株式会社ネクソンは、ブルガリアのXS Softwareと、ブラウザゲーム「Khan Wars(カーン・ウォーズ)」のチャネリングサービス契約を締結し、2月2日よりサービス提供を開始した。利用料金は、基本プレイ無料のアイテム課金制。

「Khan Wars」は、中世ヨーロッパを舞台に繰り広げられるシミュレーションゲーム。プレーヤーは世界の11の民族から1つを選び、城主となって資源集めや内政を行ない、自らの領土を拡大させて世界統治を目指す。

本作のサービス運営・企画・管理はXS Softwareが行ない、ネクソンはポータルサイト「NEXON」から、NEXON IDを使った繋ぎこみのみを担当する。

なお本作は、2009年7月よりSeedC株式会社も提供しており、国内では2社目のチャネリングとなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)